||

BIOGオススメ
最新評論
見解 (on 10月 25, 2021 at 2:08 am) 戻ります

過去のしばらくの間に、乾細胞の研究で起きた倫理道徳問題は公衆に注目されてる。乾細胞は、慢性的な病気を治療できる見込みがあります。脊髄損傷、局部不随、失明などの病気を含むと乾細胞研究会から提出された。逆に反対する相手は胚胎を育成することを招く、そこで人を殺すための役に立つ物質を取り出すと指摘しています。

明らかに、倫理問題は乾細胞の発展を妨げている。しかし難題もではありません。人々が乾細胞に対して治療することに望みを持っているか恐れを持っているかに関わらず最新の資料は胚胎乾細胞は治療に関係ないと表明している。自身の熟した乾細胞だけ本体に治療の作用があり、寄贈された細胞はよく排斥されてしまう。それに技術の上でもう熟した細胞は乾細胞に還ることができる。これは人を鼓舞させるニュースで、自然と科学技術は私達に人倫を満たす方向に連れていきます。

1997年、映画《Gattaca》は遠い将来の、遺伝子の治療法ストーリー。映画中の、遺伝子の改造は事実になりました。 遺伝子の改造通じて、更に優良な人類は欠陥に対抗する創造された聡明人類は改造されていない人間を超えてしまう。

Gattaca》が15年上映した後で観ると、それはますますSF映画のようです。更に今のところの時代の寓言のようではありませんようです。私たちは深く科学技術が自然と再倫理の問題に遠く離れることを期待している。人々に道徳的な解決方法に見つけるようにします。

遺伝子の治療法の最も重要なのは遺伝子の情報の手渡しです。それは人々の最も関心を持ったのは遺伝子の情報の手渡し腫瘍が遺伝子の構成が人に更に交換してガンを患わせますではありませんことを招きます。まさに私達のようなのは更にマラリアが悪化することを気にかけます交換してマラリアの可能性を患うのではありません。DNAと情報が最後に表現する間に一連の生物の反応を持っています。すべて良好な治療の効果を達成するかもしれません。人々はずっと変化のこの過程の物質を探してそれによって遺伝子の表現を変えて、このような物質はできるだけ全く天然の方がよくて、そして植物の中から取り出します。

例えば、最近科学的に高いフェノールのオリーブ油を研究し発見して約100種類の新陳代謝の活動に参与する遺伝子の情報の表現を制御することができて、心臓病と糖尿病を含みます。 私達は人々がただ食用するオリーブ油に今だんだん多くなるだけであることを知っていて、しかし更に重要なのは人々はもっと多く食用する高いフェノールのオリーブ油が下がって糖尿病の確率を患うことができるのです. ワインの中でもフェノール種類の物質を含みます。あれらに向かい合って心臓病の遺伝子の影響の小さい人を受けて言って、心臓病の人々の食用効果を患いますできて更に明らかです. 私達は知恵を運用して自身の習慣を変えにきて、変化の生まれつきの遺伝子を通じて治療の方式を達成しにくるのではありませんて、見たところいっそう自然の法則を尊重するのです. 人類は不安定な環境の中であって、自然の法則を尊重するのは極めて重要です。

未来巨大な市場に迎合するために、世界各地の会社はすべて積極的に研究の方向を調整します. 西方の伝統の美容する植物、ハマナシとカンランの精華はすでに良好な励起を持って自身が合成してもコラーゲンの効果にゴムをすることを実証されました. 中国の伝統の民間薬の研究も行う中で、純粋な生物の過程の取り出す有効な活性の成分を採用して、製造して母体の植物の遺伝子の表現の有機肥料を含むことができって; しわを減らしてと皮膚の旺盛さ度の保養品添加剤を増加します。消費者あるいは動物の免疫力の食品あるいは飼料添加剤を高めます. 薬草と有効な成分の研究に従って深く入り込んで、人々はだんだん多くなる効果と用途を見ます。

(本文の作者は会社の生物オリゴ糖プロジェクトで働いています。文章の内容は作者の観点だけを表現しています。青島龍潤天力生物科学技術有限会社と関係はありません。作者は全文章の観点を補っています。)

評論
     
(2015-02-13 05:56:15)
 
 
(2015-02-13 00:25:30)
 
 
(2015-02-12 23:07:32)
 
 
(2015-02-11 22:40:34)
 
 
(2015-02-11 22:03:46)
 
 
(2015-02-11 21:26:04)
 
 
(2015-02-11 20:47:23)
 
 
(2015-02-10 18:19:55)
 
 
(2015-02-10 16:42:38)
 
 
(2015-02-09 16:10:05)
 
 
評論